HOME > 会社情報 > 沿革

沿革

1970年 2月 京都市に株式会社関西メンテナンス(現オリックス・ファシリティーズ株式会社)設立
1975年 3月 一般建設業許可(京都府知事)
1976年 10月 舞鶴営業所を開設
1978年 6月 電気工事業者届出
1980年 1月 ビル設備の遠方監視による省人化システム
カンメン24サービスセンター(現オーフェス24サービスセンター)を開発・導入し、遠方監視業務を開始
1981年 3月 大津営業所を開設
9月 ビル管理法による建築物環境衛生一般管理業登録
ビル管理法による建築物飲料水貯水槽清掃業登録
1982年 11月 ビル管理法による建築物ねずみ・こん虫等防除業登録
1983年 6月 警備業法による警備業の認定を受ける
1986年 9月 労働者派遣法による特定労働者派遣事業届出
1988年 10月 宅地建物取引業者免許を取得
1997年 4月 滋賀支店を開設
10月 舞鶴支店を開設
1999年 2月 大阪支店を開設
9月 株式を大証2部、京証に上場
10月 株式会社ダイドーメンテナンスの株式取得
2000年 7月 ISO9001認証取得
2001年 9月 オリックスグループ入り
10月 ISO14001認証取得
12月 大証2部上場を廃止
2002年 4月 一級建築士事務所登録
7月 オリックス・ファシリティーズ株式会社に商号変更
株式会社ダイドーメンテナンスを合併
10月 一般建設業許可を特定建設業許可へ変更
11月 名古屋支店を開設
2003年 4月 ビル環境サービス株式会社を合併
4月 東京支店を開設(現 東京本社)
7月 北陸支店を開設
2004年 3月 広島支店を開設
7月 福岡支店を開設
11月 北海道支店を開設
12月 東北支店を開設
2005年 8月 国土交通大臣建設業許可
2006年 5月 静岡支店を開設
2009年 3月 大京グループ入り
2010年 4月 会社分割によりマンション管理事業部門を株式会社J・COMS(現 株式会社大京アステージ)が承継、 同時に同社のビル管理事業部門を承継
2012年 7月 株式会社関西メンテナンス滋賀を吸収合併
2013年 3月 株式会社アペックス和光の株式取得
2013年 10月 横浜支店を開設
2015年 3月 オリックス・エンジニアリング株式会社を合併
2019年 10月 吸収分割によりオリックス・インテリア株式会社の「空間事業」部門を承継

ページトップへ