TMTサービスとは?

何かと面倒な、不動産賃貸借に関わる契約・更新から解約・退去手続きなどの管理事務作業。当社では、こうした煩わしい手続きや、煩雑な管理業務を一括サポート。お客さまの賃貸借管理におけるご負担を、劇的に軽減いたします。

また、アウトソーシングすることにより、お客さまの人的資源をコア事業へ集約することが可能となります。

TMTサービス
  • 新規・移転物件検索
  • 新規・更新契約手続き
  • 解約手続
  • 退去時の原状回復
  • 管理レポート作成

不動産賃貸借管理代行サービス内容

1賃借不動産の管理

物件毎に契約条項を精査し、当社で開発したTMTシステムヘ入力した上で物件の管理を行います。
支払調書用データおよび事業所税(資産割)用データを提出します。

2賃料請求書の精査・FB用ファイルの提出

賃貸人(管理会社等)の請求書を当社で受取り、毎月変動する水道光熱費等を精査します。
賃料等の支払いに係るFB(ファームバンキング)用ファイルを提出します。

3新規物件・移転物件のご提案

オリックスグループのネットワークを駆使し、最適な物件情報を提供します。
締結する賃貸借契約書について取引慣習を鑑み、貴社の立場で精査します。

4更新に伴う契約手続の代行

更新に伴う事務手続を代行します(賃料条件の是正を含む)。

5退去に伴う解約手続の代行・原状回復工事の検証

退去に伴う事務手続を代行し、敷金返還の管理を行います。
原状回復工事の妥当性を検証します(工事項目・工事費用の是正を含む)。

6TMTレポートの提出

月次レポートを提出します。
レポートにより現状を把握することができ、今後の戦略に活用できます。

導入前

現在のご契約状況

現在のご契約状況

課題点

  1. 賃貸人(管理会社)との交渉が煩わしい。
  2. 賃借不動産の管理に人員が割かれる。
  3. 毎月変動する請求書の精査が行われない。
    賃料などの支払いに人員が割かれる。
  4. 更新時期を逸したために賃料の是正が行われない。
  5. 解約スケジュールに沿った事務手続きが行われない。
    敷金返還が円滑に行われない。
  6. 原状回復工事の検証ができない。
  7. 物件の動向が把握できない。

導入後

オリックス・ファシリティーズとの
管理委託契約締結後

オリックス・ファシリティーズとの管理委託契約締結後

導入メリット

  1. コア事業へ人的資源が集約できコストダウンが図れる。
  2. 不動産に精通した宅地建物取引主任者が業務に当たれる。
    専門性の高い業務レベルが確保できる。
  3. 担当社員に頼った業務のリスクヘッジが図れる。
  4. 適正な賃料に是正できる。
  5. 適正な原状回復工事に是正できる。
  6. 契約条項の問題点が是正できる。
  7. TMTレポートにより物件の動向が把握でき、今後の戦略に活かすことができる。