宿泊施設

デフレ経済下における安価な土地取得費、建設費を背景にした開業ラッシュがもたらす、客室稼働率の低下・客室単価の低下、宴会やセミナーなどの需要急減などにより経営環境が厳しさを増しています。

コスト削減が急務、でもサービスは低下させられない!

当社では、総合ビルマネジメント会社ならではの独自ノウハウを生かして、施設経営と運営状況を客観的に分析し、最適な解決策をご提案。ぜひ、ご相談ください。

クロスホテル大阪

クロスホテル大阪

対象施設

  • ホテル
  • 保養所
  • 研修宿泊施設等

宿泊施設へのアプローチポイント①

  • 空調設備リニューアル(快適な環境を演出)
  • 熱供給システムのリニューアル(経済的なシステムへ)
  • 客室サービスの向上化設備
  • 内外装のリニューアル
  • 照明設備リニューアル(光の環境を演出)
  • 防災設備の改修

宿泊施設へのアプローチポイント②

1施設管理要員、清掃員、警備員などを直接雇用されている、またはそれぞれ別の会社に発注されておられる施設

  • トータルアウトソーシングで人員圧縮、効率的な再配置を提案

2光熱費などエネルギーコストで悩んでおられる施設

  • エネルギーの有効利用を含めた総消費量の有効な削減による支払コストの低減
  • エネルギー投資に対する公的助成制度の利用提案
  • 電力・ガス会社の料金体系から最適な契約種別を提案

3循環風呂のレジオネラ菌対策を検討しておられる施設

  • 効果的で継続的な管理手法及び殺菌対策の提案